スタッフBLOG

あんなに敵だと思っていたけれど2014年12月12日

もしかしたら友達になれるかもしれない。

 

いきなり何のことかという感じですね。

ぱーそなるこんぴゅーた、ぱそこんの話です。

 

実は私、大の機械音痴?なんです。機械を使用する常識が欠落しているというか、

とりあえず不調な機械は叩いて直してるし、(だって直る)そもそも機械ってひとくくりにしてるところがあれだし、

ちなみにこの前までパソコンのOSがアップデートできるものだとは知らなくて、OSが対応していない新しいソフトをダウンロードするために半日費やしました。

友達の「OS、アップデートした?」の一言で解決しました。

 

まあ、それくらいひどいんです。

ですが。

 

先日、学内女子のための「はっかそん」なるものに参加してきたんです。

たぶん本当のHackathonを知っている人がいたら、それとはまた全然うイメージだと思うのですが…

内容は、全くプログラミング未経験でよいから、三人一組でアプリ作ってね!というものでした。

 

正直プログラミングはまじでごめんなさいって感じだったのですが、

人格神としか思えないサポーターの方々のおかげで、できないなりにすごい楽しかったんですよこれが!!

だってなんか世界が綺麗!(謎

日々、細胞にわけわかんない応答されている身としては、正しければ通る、間違ってれば通らないというのが、

整然としていてなんか感動しました。

 

私がプログラミングを楽しいと思える日が来るとは・・・・!!!!

 

まあ絶対サポーターの方のおかげなんですけどね笑

 

もしかしたら新しい扉を開けちゃったかもしれない、ということで、今日はこの辺でノ