スタッフBLOG

お久しぶりです2015年08月29日

チューターの河合です。先週は専門分野の勉強合宿でお休みしていました。すみません。

 

さて、はやいもので気づいたらもう8月も数日で終わりですね。

 

僕は夏休みが勉強合宿以外に1日しかありませんでしたが、みなさんはそれよりも休みが少ない日々を送っていましたか…?(流石にそんなことないか)

 

勉強会では僕の専門分野でも第一線で活躍されている先生方が大勢講演に来ていて

とても勉強になりました。

 

あまり詳しい話をしてもと思うので、比較的簡単な話をします。

 

人間のカラダは約60兆個の細胞からできていると言われていて、

その細胞の一つ一つに僕らの設計図であるDNAがしまってあります。

1つの細胞にあるDNAを全部まっすぐにのばしてみると、その長さはなんと2mにもなります。

ごく小さい細胞にそれだけの長さのDNAが収まっているわけですから

当然DNAは規則的に折りたたまれた状態で存在していると考えられていました。

ところが詳細に細胞中でのDNAの形を調べてみると、DNAは意外とダイナミックに動いていて

かならずしも規則的に折りたたまれているわけではない、ということを明らかにした先生の講演などを聞いてきました。

 

では、今日はこんなところで。