スタッフBLOG

お盆の風習2016年08月24日

こんにちは、チューターの伊達です。

そういえばお盆に帰省しました。僕の実家は長崎にあるのですが、長崎のお盆には変わった風習があるということを東京で一人暮らしするようになってから気づきました。

その風習とは、お墓で花火をするというものです。噴出や打上花火、爆竹をこれでもかというほどやるんです。

先祖さまを賑やかに華やかに歓迎するという意味があるみたいです。

長崎で育った僕にとってそれが当たり前だったので、友達に話すと毎回驚かれるのが衝撃です。

地方勢あるあるかもしれないですね。みなさんにも似たような経験があるのではないでしょうか。

また来年お墓で花火をするのが楽しみです!

伊達