スタッフBLOG

じゃんけんのプログラム2015年05月09日

こんばんは、チューターの河合です。

 

先日弟にプログラムの話をされたので、簡単に問題にしてみました。

 

AさんとBさんがそれぞれじゃんけんの手をパソコンに入力したときに

 

1.Aの勝ち

2.Bの勝ち

3.あいこ

 

の結果をパソコンの画面に表示プログラムを考えます。

ただ、プログラムは結果を表示するときに場合分けをしないといけません。

この場合分けを考えることにします。

 

単純に考えれば

AがグーでBがグー→あいこ

AがグーでBがチョキ→Aの勝ち

AがグーでBがパー→Bの勝ち

AがチョキでBがグー→Bの勝ち

AがチョキでBがチョキ→あいこ

AがチョキでBがパー→Aの勝ち

AがパーでBがグー→Aの勝ち

AがパーでBがチョキ→Bの勝ち

AがパーでBがパー→あいこ

 

と9通りに場合分けすればいいですね。

 

そこでクイズです。

 

この場合分けを

3通りの場合わけで済ませるには

どう考えたらいいでしょうか。

 

ちょっと考えてみてください。

 

来週以降、暇な日に解答を書きます!!!