スタッフBLOG

はやりに乗って?2016年07月26日

こんにちは。

連日ニュースでやっているように、「ポケモンGO」が流行っていますね(笑)

ありとあらゆるゲームが出ている中、こうしたリアル探索は今までありませんでした。

レクリエーションなどで、宝探しとかはありますが、それらは予めゲームのために物体が設置されていたり、色々な手間がかかっていました。

衝撃としては、Amazonでぽちっとしたら、本当に手元に品物が届くってわかった時のものに近い気がします。

情報革命!って言って計算機とネットとが爆発的に普及している現在でも、現実に物理的に働きかけができているのって、買い物ぐらいなものです。

お金の流通は結構ネットから銀行振り込みとかできますけど、そもそもお金ももはや情報ですしね。

で、ですよ。いま僕が研究しているロボットっていうのは、情報処理をした結果を物理的に表現できる数少ない分野なのです。それから、派生分野としての自動運転技術研究。

これだけ、便利になった世の中でさえ、広大なブルーオーシャン(誰も踏み入れていない分野)が開けているのです。夢のある話じゃないでしょうか。

高校生の今であれば、ロボットやりたいって気持ちさえ持って努力したら意外と簡単にその研究ができます。

これを読んで興味を持った方はぜひ、挑戦してみてください。