スタッフBLOG

もう9月2016年09月03日

こんにちは、チューターの野村です。

つい最近なのですが、個人的にショックなことがありまして、

そのことについては書かないのですが、その事件によって僕は図らずとも時間が無常に流れていることを実感してしまいました。

 

いままでの僕にとって、時間とは春夏秋冬という一つの円をくるくる回るようなもののと感じていたのですが、

その瞬間僕にとって一生は短い線一本のように感じました。

そして私たちは今この瞬間もその終わりに向かって進んでます。

 

受験生の皆さんも受験日まで刻々と時間が流れているということだけではなく、

自分の人生を受験に費やしているのだという自覚を持って

大切に時間を使っていってください。

かく言う私も大切に使えているとはいえないので一緒に頑張りましょう!!

野村