スタッフBLOG

久しぶりの2016年11月03日

こんにちは、チューターの田村です。

今日は久しぶりのチューターです。

 

最近、勉強法について考えることがあります。

例えば、基礎的なことを勉強してから先に進むのか、応用をみておいて足りない部分を穴埋めするように勉強するのか、とかです。

受験勉強だとあまり考えることは無いのかもしれないですけど、大学に入って自分の興味のある分野の勉強をするようになると、自分のやりたい事と授業でやってることのギャップを感じます。

もちろん、自分の見えていないところで繋がっていたりするので、勉強しておいて損は無いのですが、やはりモチベーションはあまり上がらなかったりします。

一方で、あまり基礎ができていない状態で応用ばかり見ても、何を言っているかチンプンカンプンでなかなか進まないということもあります。

適度な目標設定と広い視野でバランス良く勉強するのが一番なんでしょうか?