スタッフBLOG

二日連続です2016年01月28日

こんにちは、チューターの山中です。

昨日書いたブログが教室内に張り出されていて若干困惑しております。

もう少しちゃんとした文章にしておけばよかった…

 

二日続けてのRECなので書くネタがありません。

ということで、僕が休んでいた12~1月中の話を少し書こうと思います。

ですが、基本的には修士論文が忙しかっただけなので特に面白い話はありません。

当然ではありますが、修論ともなれば卒論よりもレベルの高い内容が求められます。

とはいっても、学生がたかが2年間でどれだけの成果が得られるかというのは、そもそもの研究の難易度や、論文になりやすい内容かどうかなどによって大きく左右されます。

言ってしまえばもはや運の領域です。

したがって学生の評価は、必ずしもすごい成果をだしたかどうかということではなく(もちろんそれができたほうがいいことは確かですが)、

自分がやっている研究を十分理解しているとか、得られた結果に対して十分な考察ができているとか、一つの研究としてまとまった形に持っていけているかとか基準になります。

こういった話は就活のときでも同様です。

どうやら人の能力というものは、どういった環境であっても目の前にある課題にどれだけ真摯に取り組めたかで評価されるようです。多分。

というわけで、若干話は逸れましたが、何とかして研究を収束させるために12月中は必死だったのでRECに来ることができませんでした。

 

その後1月頭は学会参加のために名古屋に行ってきました。

修論の内容を発表するだけなのでそれほど苦しむこともないですし、個人的には人生初の名古屋だったので名古屋観光を楽しんできました。

基本的にどこかに行ったら目的もなく色々なところをうろうろすることにしているのですが、今回はベタに名古屋名物の数々を食べてみたり、名古屋城を見に行ったり、熱田神宮で遅めの初詣をしてみたり、たまたま名古屋港でやっていた出初式を眺めてみたり… と結構楽しい旅行になりました。学会にちゃんと参加しろよと言う話ですが笑

 

というわけでなんだか無駄に長くなってきたので近況?報告はこの辺で終わりにしようと思います。

明日は雨が降って気温も低いみたいです。雪の可能性もあるとか…

皆さん体調管理には気をつけましょう。

 

以上