スタッフBLOG

切腹覚悟2015年12月14日

こんにちは。

いよいよ年の瀬が押し迫ってまいりました。

 

さて、きょう12月14日は「忠臣蔵の日」なんだとか。

元禄15年(1703年)のきょう、赤穂浪士が吉良上野介邸に討ち入りを行いました。

忠臣蔵。ドラマでもちゃんと見たこと無いくらいなのですが………

 

 

忠臣蔵といえば、テレビで見て面白いな、って思ったのが「切腹最中」

とんでもない名前ですが、新橋の老舗の和菓子屋さんが出しているちゃんとした商品です。

その和菓子屋さんが、忠臣蔵の契機となった、浅野内匠頭切腹の地にあることが由来なんだそうです。

 

さすが老舗ですよね。笑

切腹のイメージで、見た目は中の餡が飛び出ている(失礼)のが特徴です。

これが”切腹覚悟の” 「お詫びの品」としてサラリーマンに大人気だとか。

 

(もう結構有名みたいですが)ユニークで面白いな、と。

謝罪する場面はないといいけど、ぜひ食べてみたいですね。食べるだけ。