スタッフBLOG

台風が接近中らしいですよ2015年07月16日

こんにちは、チューターの山中です。

台風が接近中なせいか、今日は晴れたり強い雨が降ったりと不思議な天気模様です。

こんな日は気温が高い上に湿度も高いので、いつも以上に暑苦しく感じますね。

この生ぬるい湿った空気が体にまとわり付いてくる感じは大嫌いです。

ついに夏が来たぜって感じの天気だったのに…

30度を超える気温、程よく高い湿度、そして遠くの空には入道雲。

これぞ日本の夏です。

 

ということで、今日は空を見上げてみましょうというお話です。

勉強熱心な皆さんは毎日参考書や問題集に向かい、通学中も単語帳を開き、と下を向くことが多いと思います。

僕もパソコンに向かったり、論文を読んだり、スマホをいじるのが辞められなかったりと、下を向いてばかりです。

そんな生活を続けていると、自然と姿勢も悪くなり、肩こりに苦しむことになってしまいます。気分も段々落ち込んでいってしまいます。

そこで、せめて外を歩くときくらいは、目線を上げてみましょう。

目線を上げると自然と背筋も伸び、不思議と気分まで明るくなってくるものです。

意外と空って面白いもんですよ。

空だけでなく、普段歩いている道沿いの建物の上の階には意外なお店があったり、とんでもない看板があったりして、新たな発見があるかもしれません。

 

 

というお話でした。

これは、最近生活リズムが大幅に乱れてしまった僕が、朝焼けの空を眺めながら外をのんびり散歩しているときにふと思いついたお話です。

あくまでも個人の感想ですのでご注意を。

ちなみにですが、人がほとんどで歩いていない街並みが朝焼けに包まれて徐々に明るくなっていく様子を楽しめるのはこの時期だけです。

なんてったって午前4時ですからね。お勧めはしませんが、中々趣があっていいものですよ。

 

以上です。