スタッフBLOG

国立前期入試2015年02月25日

こんにちは。

チューターの後藤です。

 

国立大学は今日から前期試験が始まりましたね。

 

 

 

いま、ひとつだけできるアドバイスは

「できなかったことは気にするな!」

ということです。

 

2日間試験がある大学では、どうしても1日目の結果を気にしてしまうと思いますが、

どんなに気にしても仕方ありません。

 

できなかったことを強く意識すると、2日目で挽回しなければ!と肩に力が入ってしまいがちです。

 

どんなにできたと感じても、どんなにできなかったと感じても、

結果は採点官が採点するまでわかりません。

 

(私の場合、実際開示してみると、自信のあった数学の点数がとても低く、あまり手ごたえのなかった国語の点数が高くてびっくりしました。)

 

 

本当に受験は最後までなにがあるかわからないので

自分のやってきたことを信じてやりぬいてください。

 

絶対大丈夫!

頑張れ!

 

 

 

 

後藤