スタッフBLOG

夏休み2016年07月08日

高校生の皆さんはもうそろそろ夏休みでしょうか。「夏を制したものは受験を制する」とよく言われますが、私の経験上でもその通りで、夏を全力で頑張ったひとは11,12月くらいに学力が大きく上がる人が多い感じがします。学校が無い日は10時間は最低でも勉強し、基礎を確実に固めましょう。この基礎が固まってないと、9月以降の勉強が無駄になってしまいます。基礎を固めれば学力は面白いほどに上がっていきますし、8割くらいの大学は基礎を極め、その上で入試標準問題も解けるようになれば、発展に手を出さなくても合格できます。基礎が固まれば標準的な問題もすらすら解けます。受験で差がつくにはやはり基礎~標準の問題です。そこだけは疎かにせずやりましょう。

 

もりせ