スタッフBLOG

容疑者Xの献身2016年03月22日

チューターの田村です。

先日、テレビで容疑者Xの献身が放送されてました。

公開当時も映画館で見たのですが、何度見ても良いですね。

色々と話したいこともあるのですが、何といっても数学が所々にちりばめられているのも個人的にはツボです。

「物理と数学は問題解決へのアプローチが真逆。」「登山は数学に似ている。頂上に登るにはいくつもの道があるが、その中で効率的なものを選ぶ。」など、うろ覚えですが、数学が関係するセリフがたくさん出てきます。

また、石神のテスト問題の作り方「簡単なひっかけ問題ですよ。幾何の問題に見せかけて、実は関数の問題。」なんかは、実際の数学のテストや入試にも活かせるんじゃないでしょうか。

そして、やっぱり四色問題。

平面上または球面上の地図は、隣り合う領域を異なる色で塗り分けるとき、最大四色あれば塗り分けることができる。

この問題は数学が好きな人なら、知っている人も多いかもしれません。

僕も詳しい証明を知っているわけでは無いのですが、この問題はコンピューターを使って解かれたといわれています。

だから石神は「あの証明は美しくない。」と言っているんですね。

何度見ても楽しめるので、是非見てみてください。