スタッフBLOG

将来の夢2016年05月09日

将来について色々と話す機会があり、伝えたいことがあるので書きます(笑)夢についてです。

 

高校生と話していると、自分の将来の夢がもう決まっており、それの通過点として大学を選ぼうとしている人と全く決まっていなくとりあえず大学という人がいます。前者の方は自分の夢を決して諦めず、それを実現するための努力は少しも惜しまず、前へ進んでいってほしいと思います。後者の方は決まってないなら決まってないでいいと思います。18歳やそこらでこれからの人生何十年ものことを決めろというのが無理難題なのかもしれません。ですが少なくとも夢を見つける努力は積極的にしてほしいです。そうじゃないと自分のしたいことややりたいことはなかなか見つかりませんし、決まらないまま何とも言えない道を進んでいくことになるかもしれません。それも一つの道だとは思いますが、皆さんには是非自分のやりたいことを見つけ、そしてそれを実現してほしいです!APSやレックに来ている先生は将来のことが決まっている人が多いので、参考として話を聞いてみるのもおすすめです!。

 

森瀬