スタッフBLOG

文月。。。。2016年07月02日

こんにちは!チュータの野村です。

気づけば七月になってしまいました。

学期末テストの準備をもうそろそろ始めなければなりません。。。

ところで、私のこの夏学期は非常に授業数が少なく、大学生活において一番時間にゆとりのある学期といわれています。

そんな貴重な時間を私は何に費やしたでしょうか。

見飽きるほどに映画を見、うんざりするほど小説を読んでました。

勉強らしいことはあまりできていませんし、時間にゆとりがある人がするような娯楽はできていません。

 

月日は百代の過客にして、、なんて言いますが

自分は無常に来ては去っていく時の中でなにか有意義なことができたかと言われると何も答えられません。

これが正しいことなのかはもう少し経つと分かるかもしれません・・・

 

野村