スタッフBLOG

日記の威力2014年11月04日

みなさんこんにちは チュータのTです。

私は、受験生のころ日記をかいていました。というか今も書いているのですが、ふと昨日読んでみたのです。

すると、日々自分を励ます言葉が書いてありました。そして、最後にはほぼ必ず、「さあ勉強しよう」と書いてあったのです。当時の私がいかに、とにかく勉強しなければならないと考えていたか分かります。

不思議なもので、日記に〇〇になりたいなと書くと、それを知らずに考えているのか、しばらくたって思い返すとその通りになっていることが多いです。もちろん、受かりたいとか彼女ほしいとか何らかの関門を潜り抜けないといけないのはダメですが、性格とか生活習慣とかは直ります。

それを使ってうまいこと自分を矯正して、受験まで折れそうな心を保ってください。