スタッフBLOG

明けましておめでとうございます2017年01月05日

伊達です。生徒の皆様、チューターの皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

実家に帰って改めて親の存在の大きさを感じました。

 

実家にいる頃は恥ずかしながら当たり前だと思っていたので親に感謝することなんて多くはありませんでしたが、

親元を離れ一人暮らしをするようになってからは否が応でもその存在の偉大さに気付かされます。

久しぶりに帰省すればその感はなおさらで、ますます親孝行しなければ、、、と思った次第です。

 

 

 

受験生ができる一番の親孝行とは間違いなく、合格することでしょう。

 

一番近くで応援してくれて心配してくれて助けてくれるのはやはり親だと思います。

合格という二文字がそんな親への最大の恩返しになると私自身の経験から考えますので、

生徒の皆さんが合格を手にできるように私も精一杯頑張ります!

 

センター試験や入試本番がいよいよ近づいてきてつらい時期であるとは思いますが、

だからこそ親への感謝の気持ちを忘れることなく勉強に取り組んでほしいと思います。

 応援しています!