スタッフBLOG

映画2015年06月01日

こんにちは、山本です。

 

今日は最近見た映画の話をしようと思います。

駒場キャンパスの10号館では学生の語学学習のために海外のドラマや映画のDVDなどを無料で貸し出しています。その制度を利用して空きコマに映画を見るようになったのですが、一番最近見たのはオードリー=ヘップバーン主演の「ティファニーで朝食を」です。

 

日本人の扱いのひどさが印象に残っています(笑)

オードリー=ヘップバーンのアパートの上の部屋に日本人芸術家が住んでいるのですが、その人が眼鏡で背が低くて出っ歯で髪が薄いという、日本人に対する古いイメージを典型的に表しているような人物でそこはかとなくいらっとしました(笑)

 

見たい映画がまだまだたくさんあるので、少しずつ消化していきたいと思います。