スタッフBLOG

来週2015年07月03日

こんにちは。チューターの牧野です。

3日連続です

 

またネタがないんです。と始まるかとお思いの方も多いと思いますが、実は今日書くことは決めていました。

来週はお休みをいただいているのですが、研究のためまたラオスに行ってきます。

これで4回目の訪ラです。(訪ロ的な感じで使ってみました。訪ラで見ると見慣れていないせいか、訪がゲシュタルト崩壊しています。)

 

今回は以前の研究の成果発表と、修士論文のテーマになりそうな湿地の浄化機能の水質測定のために行ってきます。

 

浄化機能を推定するということで、流入する汚染源ももちろん測定しなければならず、そのために都市排水のどぶ川に入らなければなりません。

汚い土壌中には破傷風菌という菌がいてこれに感染すると破傷風という感染症になってしまうようで、どうやらこの破傷風という病気が相当にやばいみたいなんです。

先生には注意しとこうね的な感じで言われたのですが、Wikiで調べてみると、破傷風により背筋が硬直し痛みに苦しむ絵という1800年代の世にも怖ろしい絵が載っていて

今からかなりビビッています。最後の方にあった「神経毒であるが影響が筋肉に集中するため、意識が混濁せず鮮明なまま、もがき苦しみながら死に至る」という文章を見て

マジで感染したくない。という思いが強くなりました。

 

無事に再来週も帰ってきていることを祈っていてください。