スタッフBLOG

熱中症対策2014年06月16日

こんにちわ。スタッフIこと岩崎です。今日も暑いですね・・・。ここ最近、梅雨の最中の真夏日が続いています。

先週の土曜日に出先で熱中症で倒れている人に初めて遭遇しました。5人ほど通りすがりらしき人たちが集まって助けていましたが、万が一誰もいない場所だったらどうなっていたことか。。。生徒でも熱中症になったという子が2人ほどいましたし、意外と身近なものなんだなあと思います。熱中症は直射日光にガンガン当たることが原因というよりは、温度がそれほど高くなくても多湿によって発症しやすいそうです。多湿だと汗をかきづらくなり、体内の熱を発散できないのだそう。室内から外へ出て、急激に温度が変化することでもおきてしまうとか。

クーラーの効いた自習室に篭りっきりで、お昼ごはんを買いにコンビニまでちょっと外に出るなんてシチュエーション、受験生のみなさんにはよくあるとおもいます。十分注意してください!出かけたきり帰ってこないと我々スタッフが心配して大騒ぎします笑。

対策としてはやはりこまめに水分補給をしておくことと、帽子をかぶったり通気性のいい服装をすることだそうです。あとは睡眠不足はやはり敵です。普段からあまり水分を取る習慣がない人も、汗を特にかいていなくても夏は意識して水分摂取をしたほうがよさそうです。

あとは夜はしっかり寝て、体はきちんといたわりましょう!W杯の試合の中継が朝早いからといってくれぐれも徹夜して見ることのないようにしてください笑。

最後に余談ですが、前の記事の原先生が作ったレタス炒飯、ものすごくおいしそうです・・・お腹が減ってきました。原先生のお料理教室があったらぜひ通いたいです(´ω`)私もここで料理ブログが書けるようにがんばります!笑。