スタッフBLOG

申請書。2015年04月03日

とうとう新学期が始まってしまいましたね。

大学構内で新歓担当の2年生に「1年生ですかー?」とたかられる季節です。

1年生だよ。修士だけどな!(決して言ったりはしない。)

***

文系の同期はかなり就職したので、いつまでも学生風情でぽやぽやしていられない!ということで、

今私の目下の悩みの種は色々な申請書です。

大学院生向けには、様々な奨学金やらリーディング大学院・プログラム等が用意されていて、

要はお金をもらいながら大学院に通うことができるのですが、

もちろん誰もが採用されるわけではなく(というかかなり狭き門)、大体は申請書のみで決まってしまいます。。

ですので、その中身は超大事なのですが、なかなか書く内容が決まらず苦戦している今日この頃です。

 

軸が決まれば後は勢いなのですが、落とし所が自分の中で定まっていないと、

「結局何が言いたいわけ?」的な冗長な文章になってしまうんですよね・・・・・

 

・・・と、落とし所が見つからず愚痴になりかけたところで、

今日のブログは終えようと思います。。

 

ではではー!