スタッフBLOG

花粉症2016年06月24日

花粉症は花粉に対して自己免疫が過剰に反応して生じる疾患で、今のところ完治させる治療法は確立されていません。花粉症は人によって程度に大きな差があり、私の友だちにもかなりひどい人がいますが、花粉の時期なるとつらそうです。薬である程度抑えることができるようですが、それでもつらいそうです。

そんな花粉症ですが、今注目されている治療法として「舌下免疫療法」というものがあります。これは、舌の下に花粉の成分を人工的に作用させ、その成分に慣らそうという主旨の治療法です。これがいま花粉症の治療の中で世界から最も注目されており、その第一人者がうちの教授で、よくTVにも出演しています。学生思いで謙虚であり、やはり優れた成績を残す人は人間的にも優れているものだと感じます。そういう方たちの影響を私も受けて、同じような道を進めたらと思います。

 

もりせ