スタッフBLOG

試験当日に向けて2016年01月11日

いよいよセンター試験まで、残すところあと5日となりました。

 

河合さんが受験前日までのアドバイスなので、ぼくからは受験当日について書こうと思います。

自分なりにおすすめしたいことは以下の4つです。

 

1.試験会場で軽食を

脳のエネルギー源はブドウ糖。そのブドウ糖を手軽に補給できるのがチョコレート!

試験前にチョコレートを食べると集中力が増す、とよく言われます。

軍用の戦闘食でもチョコが用意されているくらい、その効力は折り紙つき。腹が減っては戦は出来ぬ、なんて言葉もありますね。

ミルクチョコの方が効果的、という記事を見ましたがはて真偽はいかに。

 

2.前の科目を引きずらないように

試験が終わった後はその科目の出来は気にせず、次の科目に集中するように……!

他で頑張れば十分リカバー可能です。メンタルリセットして次のステージに挑みましょう!

 

また、1日目を終えた後も2日目が終わるまでは自己採点しない、という人も多いようです。

 

3.試験の合間はリフレッシュ

ずっと集中していると、どうしても疲れが溜まります。教室中がすごーく辛気臭いこともありました………。

教室を出て気分転換すると、すっきりした気分で臨めます。

休み時間が長いので、仮眠をとるのもありだと思います。ただし、遅れないように気をつけてくださいね………笑

 

4.モードを切り替えて英語や数学のテンションに

過去問を解いていると、リズムに乗るまで時間がかかることってありませんか? いったん調子づくとすいすい進むのに、みたいな………。

英語、数学の直前には、いままで解いた問題で軽くおさらいするのがおすすめです!

英語なら一度しっかり和訳した文章を眺めるくらい………新しい問題はよけい疲れてしまうのでやめたほうが無難です。

 

 

以上、すこしでも役に立てるとうれしいです。

落ち着いて今までの成果が発揮できるよう、がんばってください!!

 

 

すずき