スタッフBLOG

食材偽装の問題2013年11月09日

食材偽装の問題が毎日のようにニュースを騒がせています。
食品業界だけでありません。楽天が優勝セールで割引偽装をしたと出ていた。
自由競争資本主義の発展は、各企業が利益を追求するあまりに肝心なことを忘れてきてしまっているような気がします。

予備校業界にも 「合格実績偽装」はあるだろうし、最近では偏差値偽装があると聞きます。

つまり、学校が模擬試験主催業者に頼んでその学校の偏差値を高くしてもらうのだ。偏差値を高くすることで優秀な子にも受験をしてもらえるようにするわけだ。しかし、こういった戦略が成功して30年前には底辺の私立の高校が今ではかなりの進学校になって入という話も聞きます。本当か嘘かはわかりませんが・・

いずれにしても誠意の問題です。偽装した会社をただ攻めるだけでなく、「このような偽装が平然と行われている社会背景」を嘆く必要があるのではないでしょうか?