スタッフBLOG

鬼怒川2015年09月11日

こんにちは。チューターの牧野です。

 

ここ数日の雨は相当なものでしたね。

僕の所属する研究室は水文学(水の挙動、循環など)という分野を扱っているため、

今回の洪水に関しても調査すべしということで、昨日は昼ごろから急遽現地調査に向かいました。

 

洪水の現場を見るのは初めてで、濁流が街を飲み込む様は恐怖を感じました。

 

1日も早い復旧を祈るばかりです。