スタッフBLOG

12・272016年12月27日

こんばんは,

チューターの野村です。2016年も残すはあと4日。

私なりに今年を振り返ってみようかと思います。

今年初めの私のスローガンは’挑戦’でした。

個人としての目標を定めそれを遂行すべく頑張ろうと意気込み、2016年のスタートを切ったものです。

 

しかし、今になって今年を振り返ってみると、はっきり言ってむなしい1年で会ったと言わざるを得ないのです。

 

しかも、それは僕の資質に起因するもので、最大限の努力を伴った結果だったのです。

 

分かりやすく言えば、ガンバッタけどパッとしない1年だったということです。

具体例をあげると悲しくなるのでやめときます。

 

しかし、たとえパッとしなかったとしても、何とかしようと努力した面はあったのでそこは評価しています。

 

受験生の皆さんも、今年一年は勉強ばかりの1年で楽しくなかったかもしれません。

 

しかし、その一年頑張りきれたとしたらあなたは強い芯をもった人間に成長しているのだと思います。

あと一歩です。 keep on workingです。

 

ここからの季節、メンタルがブレークしそうになることがあるかもしれません。

そういう時はハッタリでもいいので余裕を持ちましょう

私の場合、「自己否定だけは必ずしない。」と心に決めていました。

辛いことがあってもそのルールは必ず守っていたのですぐに立ち直れました。もしよかった実践しててください。

 

時はあっという間に流れていきます。気づけばFFも15が出る時代です。(早すぎる)

 

自分から行動をおこしていくというポリシーを忘れずに

残り少ない2016年と今から訪れる2017年を駆け抜けたいと思います。

 

最後になりましたが、RECのスタッフの皆さん、生徒の皆さん、今年一年本当にありがとうございました。

皆さんとの出会いは私のモノトーンの人生を彩ってくれたと思います。

ではよいお年を。

 

野村