スタッフBLOG

2時間集中法2015年10月15日

今日は2時間集中法をお伝えしようと思います。

内容はとっても簡単。90分勉強して30分休憩する。このサイクルをひたすら繰り返すと言うものです。

いまや携帯なんかで複雑な設定のタイマーも設定可能なので、そのタイマーをかけて、朝9時ごろから17時ごろまで繰り返すのです。

勉強してると、あー漫画読みたいとか、ベットに寝転びたいとか、友だちとLineしたいとかTwitter見たいなあ様々な誘惑が襲ってきます。

でも90分間の間はひたすら我慢。他のことにはわき目も振らずに勉強だけに集中します。そしてタイマーが鳴ったら、それらの欲求を開放するのです。

ただし、タイマーがなるまでの間。

 

人間は、集中できていない状態だと能率はかなり落ちるので、とにかく集中してしまう必要があります。このリズムでやることで周りに誘惑があっても耐えることができます。さらに、長時間集中し続けてるとこれまた集中力が切れがちになってしまいます。休憩を適度に挟むことで、高い集中度合いを維持できます。

とはいってもこの方法は結構な精神力がいります。特に4週目ぐらいになってくると疲れもたまってきますし。なので、定期テスト前とか浪人生であればこの時期の勉強とか、必要なときに使うのがいいと思います。