スタッフBLOG

こんにちは!2012年08月23日

まだまだ暑い夏が続きますね。RECはいつも冷房が効いていて涼しいので、とっても快適です・・・♪涼しいほうが勉強ははかどるなんて言いますしね。外は溶けるくらいに暑いですが、みんながせっせとRECに通って勉強を気合い十分にやっているのを見て私もうれしいです。

申し遅れました、ブログには初登場のチューターのNです!・・・と名乗ろうと思いましたがN氏はもう登場済みなのですねΣ(゚c_゚)ということでN.Yにしておこうと思います(*^^*) ニューヨークみたいですが・・・。

 さて、[受験生の夏のすごし方]なんてことを書こうかと思いましたが、それは優秀なチューターさんたちがたくさん書いてくれているので、今日はちょっと趣向をかえて、このRECがある[駒場]について書こうと思います。RECの最寄駅は[駒場東大前]です。なので当然、東京大学の駒場キャンパスがすぐ近くにあります。駒場キャンパスの南手には[駒場商店街]があり、RECもその一角にあります。商店街には定食やさんや、お肉やさんやパンやさんなど、いろんなお店があります。この夏には盆踊り大会があったりなど、昔ながらで、地元愛にあふれたとっても素敵な商店街です。

また近くに学校が多いので、昼間は小学生や高校生が通学路として利用します。高校生の下校集団が定食やさんのおじさんに「おつかれさまでーす!」と大きな声であいさつしているのをよく見かけます。とっても素敵ですよね。そんな駒場をひとことで表すなら、「にぎやかだけど静かで、雰囲気のいい商店街・学生街」ですね。あまり車も通らないので、決してうるささがあるわけではなく、閑静さを保ちながら、大人も子供も安心して住めるような、とってもいい雰囲気に包まれています。

だから私は夜にひとりでREC周辺を歩いていても怖いなんて感じたことは一度もないですよ(*^^*)♪そんな駒場で生徒達は今日もせっせと勉強に励んでいるので、ぜひ一度覗きにきてみてくださいね!ではあと少し、暑い夏を乗り切りましょう!

以上、N.Yがお送りしましたヽ( ・∀・)ノ♪