スタッフBLOG

7月2015年07月02日

こんにちは、チューターの山中です。

二週間ぶりです。相も変わらず何の変哲もない日々を過ごしております。

ただ、この生活が続くのも残りわずかだと思うと、物悲しい気持ちにもなります。

 

さて、タイトルどおりもう7月になってしまいました。

河合君も学会に行っていたようですが、実はこの時期は学会の多い季節でもあります。

うちの研究室のなかでも学会に行く人が多く、忙しそうにしていました。

本来、論文化してからその内容を学会で発表、というのが筋なんですが、予稿を出す段階で論文化前の内容で見切り発車をしてしまうと直前に辛いことになってしまいます。

まあ、僕の場合は就職活動を盾にして学会投稿を拒否したので、研究に関してはそれほど切羽詰ってなく、高みの見物と言ったとこですね。

 

そんな話はさておき、受験生の皆さんは天王山ともいわれる夏に差し掛かったわけで、暑いとか雨が多いとかやる気が起きないとか体調が悪いとかあるとは思いますが、一生懸命頑張りましょう。

そろそろどこの大学を目指すのか、そこに合格するためには自分に何が足りないのか、そこを補うためにはなにが必要なのかが分かってきた頃だとは思います。

目指すべきところをしっかり見据えて、遠回りすることなく努力していきましょう。

ここでの頑張りが後々影響してくるんですよ、とたまにはチューターらしいことも言ってみたり。

 

今日はこの辺で。

さようなら。